2017年08月15日

2017-08-27 第一回 レンコン祭&エアコキ@加西シュヴァルツヴァルド 告知







こんばんわ。くまけんです。
いよいよ開催まで二週間を切りました、「レンコン祭」。

現在の参加者は8名(順不同)

くまけん
サップさん
クラさん
クロさん
一之瀬さん
コステロさん
マイクさん
オハギさん

最低でもあと2名必要です。
ちなみにゲーム詳細は以下の通り

★日時★
2017-08-27

★イベント名★
リボルバー限定戦
第一回 レンコン祭&エアコキ@加西シュヴァルツヴァルド

★参加費★
2000円

★スケジュール★
0900
フィールドオープン
0930
ミーティング/チーム分け
1000
ゲーム開始
1200
昼食/チーム分け
1300
ゲーム再開
1600
ゲーム終了/撤収

★ゲーム内容★
装弾数を6発以下(リロード可)としたリアルカウントゲーム。
リロード可能のフラッグ戦
エアコキライフルを相手にした、籠城戦など

★レギュレーション★
0.2gBB弾を使用して初速98m/s以下のリボルバー
及びエアーコッキング方式によるエアガン全般。
法順守でお願いします。

BB弾の重量は0.28g以下でお願いします。
但し8mmBB弾使用の場合は0.34g以下。


★補足★
フィールド駐車場のキャパシティは12台程です。
出来る限り乗り合わせでお願いします。

田んぼのあぜ道が駐車スペースです。
展開できる余地が少ないのでバックで駐車してください。

フィールド付近にコンビニはありません。
必ず飲食物は用意してください。

フィールドは野天です。屋根はありません。
自身で日陰を作れるようなタープを準備してください。


リボルバー限定戦だとゲーム内容が単調になる恐れがあり
また参加者も限定されるので、エアコキ銃全般もOKにしました。


参加希望の方は、私までメールして頂くか、コメントをお願いします。

  

Posted by くまけん  at 22:00Comments(0)告知

2017年08月11日

2017-07-30 ディフェンスライン市川定例戦 参戦レポート






こんばんわ。くまけんです。
遅くなりましたが七月度のゲームをレポート。

ほんとは三木のSGAクラウドの定例戦に参加すべく準備していたんですが
残念ながら開催人員に達しなかった為
ディフェンスライン市川さんへスライド参戦してきました。
そういや今年はSGAクラウドへの参戦できてないな。間が悪いのかな。

んで、奥さんと一緒にフィールドに到着した訳ですが
奥さんのコンバットブーツを忘れてくるという痛恨のミスが発覚。
サンダルでゲーム参加も出来ないので、奥さんは見学です。すいません。



前列左からカズやんさん、マイクさん。
後列左から小坂井さん、クロさん、クラさん。

今回一緒に参戦してくださった、皆様。
基本的に私と顔見知りです。
小坂井さんが滋賀県から参戦してきてくれたのは吃驚。有難う御座いました。



スタート前の一幕。
やたら暑いのでバリケードの陰で涼をとる参加者さん。
午前中だけで迷彩服がびっちゃびちゃになります。



フィールドは平地と丘で構成されたアウトドアフィールド。
幅約40m、奥行約100m。
塹壕やバリケード等で射線を防いだ、動きを作るフィールドです。



かずやんさんのバックショット。
現用自衛隊迷彩に89式小銃を装備。
夏場のブッシュが濃い所では自衛隊迷彩は大活躍です。



夏の暑い時でも、クラさんはちゃんとコートにウェスタンハットの正装です。
手にはウィンチェスターカービン。
この人は何処のフィールドでも、この格好で大活躍。



ついでに今回の私。
OD作業服に66式鉄帽。
主武器はVSR10とCA870でした。この格好も意外に目立ちます。


次回は8/27
加西シュヴァルツヴァルドさんを貸し切って、リボルバー限定戦を行います。
とはいえリボルバーを持ってる方も少ないですし、ゲームも単調になりますので
エアコキ銃も参戦可能とします。

第一回「レンコン祭~エアコキもアルヨ~」は8/27
参加表明はコメント欄か
私くまけんまでメール"kumaken1976jp@yahoo.co.jp"をお願いします。


  

Posted by くまけん  at 23:42Comments(0)2017 ゲームレポ

2017年08月07日

タナカ M700Police ガス カートリッジ仕様





★名前★
タナカ M700police カートリッジ仕様

★全長★
1162mm

★重量★
3140g

★装弾数★
5発

★初速★
85m/s(0.25gBB弾)

★価格★
新品49000円((税別)



カートリッジ仕様のガスボルトアクションである為
このカートリッジにBB弾を込めます。



ボルトをフルストロークした状態。
ここから5発のカートリッジを装填します。



エジェクションポートにはカートキャッチャー。
ボルトを引くと、使用したカートリッジが排莢されるので必需品です。
これが無ければサバゲで使えない、と云っても過言ではない。



HOPダイヤルと、ガス注入口。

★雑記★
カートリッジ仕様のボルトアクションと云う事で、実射性能はイマイチかと思いましたが
シューティングレンジでの実射では25mまでは真っ直ぐ。
その後HOPが効いて上昇していきました。
ちゃんと調整して、弾を選ぶと充分に使えそうな感じです。

ただ、排莢がスムーズにいかずジャムったりする場合も有りますし
カートリッジの紛失等もあるので、気を遣うエアガンではありますね


装填から実射までの動画。


  

Posted by くまけん  at 22:01Comments(0)トイガンレポート

2017年07月24日

東京マルイ コルトパイソン6in




★名前★
東京マルイ コルトパイソン6in

★全長★
290mm

★重量★
645g

★装弾数★
24発

★初速★
63~67m/s(0.2gBB弾)

★価格★
新品13800円((税別)
中古5000~8000円程度

★レポート★
2017-08-27に実施予定の、リボルバー限定戦「レンコン祭」に参加する嫁さんの為に
購入した一品

近所のオフハウスで6480円でした。
箱付き、説明書ありの美品です。ラッキー



初速。
4inよりも僅かに初速が高いようです。
実射性能はやはり30m程真っすぐ飛んで落ちる感じ。実用性は高いです。
アウトドアでもインドアでも充分使えますが、余りフィールドで見掛けないんですよね。
なんでだろう?



先日レポした4inとの比較。
やはり銃身が2in長いので迫力があります。
ホルスターに入れての抜き撃ちとなると、6inは取り回しし難いかも。


  

Posted by くまけん  at 22:34Comments(0)トイガンレポート

2017年07月21日

2017-07-17 海上自衛隊潜水艦救難艦「ちはや」公開イベント





少し前になりますが、7/17の海の日に潜水艦救難艦「ちはや」が展示公開されると云う事で
姫路飾磨港に奥さんと一緒に行って来ました。

公開がam10:00だと云う事だったので、現地に10:15に到着しましたが、既に長蛇の列。
一時間以上並んでようやく内部の見学が出来ました。



並ぶ前に船尾のヘリ離発着用の甲板を撮影。
生憎の曇り空でしたが、日章旗が風にはためいてました。



並んで待っている間に写真撮影。

「ちはや」は潜水艦救難艦だけに、呉が母港だそうです。
私はてっきり、浮上できなくなった潜水艦をサルベージするのかと思ってましたが
深海救難艇(DSRV)を送り込んで、乗員を救出するのが主任務だそうです。



停泊している「ちはや」の周りを警戒する兵庫県警の警備艇「ゆめさき」



上空を低空飛行していた海上保安庁の「みみずく」
同イベントに大型巡視船「せっつ」も公開していたので、その絡みかな?



「ちはや」の船体中央部に鎮座している深海救難艇。
こいつで潜水艦の乗員を救出するのか・・・
ちなみに日本の潜水艦乗員救助スキルは世界トップレベルだそうです。すげえ。



艦橋内部も撮影可能でした。
写真は舵輪。



艦橋内部に掲示してあった天気図。
航海には必需品でしょうね。



艦橋から艦首を望む。
左手には見学者の列。多いなぁ。



深海救難艇はバッテリーで動くみたい。替えバッテリーが置いてあります。



二基のマニピュレーターを搭載する、無人潜水装置。
深海におけるドローンみたいなもんでしょうか。



船尾のヘリ甲板。
救出した乗員をヘリで搬送する為に必須ですね。



ついでと云っては申し訳ないが、海上保安庁の大型巡視船「せっつ」。
ほんとは中の見学をしたかったんですが、此方も見学者さんが並んでいたので断念。

年に一度のイベントなんで、来年もまた来よう。良いものが見れました。

  

Posted by くまけん  at 22:48Comments(0)管理日誌